w_kansei.jpg w2.jpg w7.jpgsand_lamp.jpg cay_p3.jpg suisen2.jpg

2015年06月09日

初めてのステンドグラスパネル

Oさんの初めてのステンドグラスパネル制作作品です。
基礎パネルですね。
アンティークガラスだけを使用してます。
中央はサンドブラストをしました。
アンティークガラスで制作すると品格が出ると言いますか、、良い味わいになります。
F62445DB-5814-4C7B-93A1-D2C69D7325AE.jpg

☆ブログランキングに参加してます。♡クリックお願いします。スタジオ遊 
こちらです→にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
posted by スタジオ遊 at 17:44| Comment(0) | パネル-生徒さん作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

龍と戦うゲオルグの組立完成/ステンドグラス

昨日紹介した生徒さんの作品で、組立後です。
同じ模写でもそれぞれの解釈や絵付けのやり方で雰囲気は変ってきます。
原画も線書きなどの絵付けの美しい中世のステンドグラスなので
品格のある良い作品になりました。

抽象作品や現代的なクオリティーの高いステンドグラスを創るのには古典の知識、技法は必須です。
manaka_g2.jpg
posted by スタジオ遊 at 11:21| Comment(0) | パネル-生徒さん作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月20日

龍と戦うゲオルグ/ステンドグラス中世模写

以前に生徒さんが模写したものです。
組み立て前です。
これは中世のステンドグラスをそのまま模写してます。
バックにはダマの技法、その他、シルヴァーステイン、シェーディング、などさまざまなステンドグラスの技法を勉強することができます。
影の付け方は特にステンドグラス絵付けの本を見ての自己流でできるものではありません。
シェーディングはまず目の前で描き方を見て修練しないと美しいシェーディングは描けません。
鳩などの糞がこびりついたような汚らしいシェーディングを見ることがあります。
汚しにも美しい汚しとほんとに汚い汚しの違いを見分けられなければいけません。
manaka_g.jpg
posted by スタジオ遊 at 10:12| Comment(0) | パネル-生徒さん作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

ミュシャのステンドグラス組み立て前

生徒さんのアルフォンス・ミュシャの模写です。
線描、シェーディング、エマイユ、シルヴァーステインのそれぞれの焼成が終わり、ライトボックスに並べました。
組み立てると昨日の写真のようになります。
ミュシャに限らず模写の顔は描く人によって大分違います。
全体の仕上がりの雰囲気も同じ原画でも大きく変わります。
ほんとに面白いです。
娼婦、おばさん、お嬢さん、奥様、女学生等々・・
manaka_m2.jpg
posted by スタジオ遊 at 19:58| Comment(0) | パネル-生徒さん作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

アルフォンス・ミュシャのステンドグラス

以前に教えた生徒さんのミュシャの模写作品です。
元の絵はステンドグラスではありませんのでそれぞれの解釈でガラス分割やガラスの色の決めます。
髪の線が多く線書きの練習になります。
エマイユ、シルヴァーステイン、グリザイユのシェーディングの基礎勉強になります。
manaka_m.jpg
posted by スタジオ遊 at 19:33| Comment(0) | パネル-生徒さん作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

初めてのステンドグラス絵付けパネル完成!

生徒さん、初めてのステンドグラス絵付けパネル完成しました。
すべてアンティークガラスを使用
グリザイユで線描きして1回目焼成。
黄色い花のエマイユをかけて2回目焼成。
葉のグリンのエマイユをかけて3回焼成しました。
ボーダーもグリザイユで線描きしてます。
格調たかい作品になりました。09.10.16.jpg
posted by スタジオ遊 at 21:16| Comment(0) | パネル-生徒さん作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

ステンドグラス絵付けパネル水仙2

生徒さん、初めてのステンドグラス絵付けパネルを制作してます。
鉛桟の組み込み方式です。
鉛桟の端を突き合せにするやり方は省略したやり方で、後で外れ易いです。
このように組み込み方式でやる場合は、次の鉛桟の端を前の鉛桟の桟に入れて
行く方法でプロ方式です。
suisen3.jpg
タグ:プロ方式
posted by スタジオ遊 at 10:57| Comment(0) | パネル-生徒さん作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

初めてのステンドグラス絵付けパネル

この生徒さん、初めてのステンドグラス絵付けパネルを制作してます。
すべてアンティークガラスを使用
グリザイユで線描きして1回目焼成。
黄色い花のエマイユをかけて2回目焼成。
葉のグリンのエマイユをかけて3回焼成しました。
ボーダーもグリザイユで線描きしてます。
下から組立を始めてます。
suisen1.jpg

suisen2.jpg
posted by スタジオ遊 at 12:39| Comment(0) | パネル-生徒さん作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

子供の絵とステンドグラス3

以前、生徒さんが子供の絵をパネルにしたいと何枚もの絵を持ってきました。
それらを構成して1枚のステンドグラスにしました。
キラキラと楽しい作品です。
takamura.jpg
posted by スタジオ遊 at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | パネル-生徒さん作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

人魚のステンドグラス

naitou3s.jpg鱗は、エッチング加工。
可愛い人魚ですね。
ガラスの選び方もいいですね。
スタジオ遊では、透明と不透明ガラスの割合では、透明ガラスを多く使用してます。
不透明ガラスが多いと、重たくなり不透明ガラスの、美しさも消してしまうようです。
タグ:人魚
posted by スタジオ遊 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | パネル-生徒さん作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

胡蝶蘭のステンドグラス

masuda4.jpg新築の家の為に生徒さんが作られました。
葉の箇所は、アンティークガラスをエッチング加工してます。
バックのストリーキーガラスが、うまく生きてます。
シンプルで飽きのこない作品だと思います。
写真を参考にしたオリジナルです。
タグ:新築の家
posted by スタジオ遊 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | パネル-生徒さん作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

愛猫のステンドグラス

naitou_cat_panel.jpg
3年間程お稽古に来ていた、生徒さんの作品です。
バックをエッチング加工してます。
印象深いパネルです。
posted by スタジオ遊 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | パネル-生徒さん作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

幾何学模様のステンドグラス 2

okumura_p.jpg
こちらも生徒さんの課題作品です。
アンティークガラスを使用したステンドグラスは、なんともエレガントです。

posted by スタジオ遊 at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | パネル-生徒さん作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幾何学模様のステンドグラス

hirata_pa1.jpg
飽きのこない幾何学模様のステンドグラスは、いかがですか。
アンティークガラスを使用して、エッチング加工してます。
優美で飽きがきません。
生徒さん作品です。
課題のなかにあります。
   

posted by スタジオ遊 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | パネル-生徒さん作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

ステンドグラスパネル制作中

oosaka.jpg
鉛桟で組み立ててます。
posted by スタジオ遊 at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | パネル-生徒さん作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ここは、ブログページです。正式な教室ホームページ は、下記です。

http://www.ne.jp/asahi/st/yu/studio_intoro.html