w_kansei.jpg w2.jpg w7.jpgsand_lamp.jpg cay_p3.jpg suisen2.jpg

2009年08月27日

ステンドグラス絵付け制作 行程 完成!

キャバリアのステンドグラス 完成!
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのパネル完成!
すべてアンティークガラスで制作しました。
w_kansei.jpg

w_kansei_up.jpg
posted by スタジオ遊 at 21:15| Comment(0) | 絵付パネル制作行程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステンドグラス絵付け制作 行程7(終)

キャバリアのステンドグラスを制作してます。
最終行程で、パテ詰めです。
白パテをテレピンやシンナーでマヨネーズよりやや硬く耳たぶ位の硬さに練り
にぎりの付いたタワシで詰めます。
おがくずをかけてボロ布で鉛桟とガラス面を拭きます。
最初は、丸箸位のとんがりの箸ではみ出たパテを除きます。
3日位してからもう一度、もっと先の尖った棒状の物でパテ掃除をします。
仕上げにオガクズをかけて亀の子タワシで軽くこすり鉛桟に艶を出します。
11.jpg

posted by スタジオ遊 at 12:22| Comment(0) | 絵付パネル制作行程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

ステンドグラス絵付け制作 行程6

キャバリアのステンドグラスを制作してます。
組立には鉛桟を使います。
鉛桟は、鉛でできてるのでレッドケイムとも云います。
1m80p位の長さでその名のとおり鉛の桟になってます。
namarisan.jpg
この桟にガラスを組み込んで、ジョイントをハンダ付けしてパテを詰めます。
これがプロの専門的なパネルの制作方法です。
組み終えてハンダ付けも終わりました。
10.jpg
posted by スタジオ遊 at 16:18| Comment(0) | 絵付パネル制作行程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステンドグラス絵付け制作 行程5

キャバリアのステンドグラスを制作してます。
絵付け作業は、終了しました。
顔の裏に白のエマイユを入れました。
シェーディングは3回位焼成してます。
ひまわりは花心を重点的にエマイユなどで絵付け焼成しました。
9.jpg
翼は、最後にエマイユを部分的にかけてボリュームやニュアンスを出しました。
わざとスプラッシュして焼成しました。
tubasa.jpg
次回から組み立てに入ります。
posted by スタジオ遊 at 11:43| Comment(0) | 絵付パネル制作行程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

ステンドグラス絵付け制作 行程4

キャバリアのステンドグラスを制作してます
翼はすでにシェーディング焼成を3回位してます。
顔も線書き、シェーディング焼成を何度か繰り返しました。
棚板に炭酸カルシウムの粉をふるいにかけて敷き、ピースを載せます。
w7.jpg
電気炉に入れて焼成します。
線書きは630℃〜650℃
シェーディングは600℃〜630℃
それぞれの炉、釜によって温度表示誤差がありますので、必ずテストしてから使用してください。
w8.jpg

posted by スタジオ遊 at 19:08| Comment(0) | 絵付パネル制作行程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステンドグラス絵付け制作 行程3

キャバリアのステンドグラスを制作してます
翼の部分の制作です
ブールジュの大聖堂の大天使ガブリエル(15世紀中頃)の翼を参考にしました
w2-2.jpg
まず線書きして焼成します
青系のグリザイユを全体に濃淡をつけてシェーディングします
w4.jpg
ていねいに剥がし筆で羽のように剥がしていきます
w6.jpg

w5.jpg
posted by スタジオ遊 at 09:52| Comment(0) | 絵付パネル制作行程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

ステンドグラス絵付け制作 行程2

キャバリアのステンドグラスを制作してます
エッチング加工を終えました
これだけでも作品として良いと思いますが、更に高度な絵付けに入ります
w2.jpg
まず、線書き用のグリザイユをワインビネガーで30分以上、良く擂ります
グリザイユの色には、茶、黒、青、緑などあります
3.jpg
posted by スタジオ遊 at 18:53| Comment(0) | 絵付パネル制作行程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステンドグラス絵付け制作 行程1

キャバリアのステンドグラスを制作します
まず、写真を用意します
1b.jpg
図案を色々描いてみます
w1a.jpg
下絵を原寸大に白黒で描きます
下のボーダーのエッチングのデザインも色々考えて描いてみました
w1-1.jpg
型紙を作りガラスカットを終えました
w1.jpg
posted by スタジオ遊 at 16:53| Comment(0) | 絵付パネル制作行程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ここは、ブログページです。正式な教室ホームページ は、下記です。

http://www.ne.jp/asahi/st/yu/studio_intoro.html