w_kansei.jpg w2.jpg w7.jpgsand_lamp.jpg cay_p3.jpg suisen2.jpg

2011年03月11日

ガラスカットの基礎-難しい内側の深いくりも機械を使用しないでカットできる

ステンドグラスのガラスカットは型紙をガラスに載せてピッタリのサイズにカットします。
特に鉛桟で組み立てる場合は鉛桟の芯が約2ミリですからピッタリ均等にこの間隔が空くようにカットされていなくてはいけません。
スタジオ遊の教室では、最初に正式なガラスカット練習を1時間位します。
慣れてくれば誰でも機械でカットするより正確に早くカットできるようになります。
よその教室で習われていた方がこちらに入られることがありますが、ガラスにマジックなどで形をなぞり、マジック線をカットしていたと皆さん言われます。
スタジオ遊の方法でカットしたら、早く、ガラスの無駄も無く、難しいカットもできることにどなたも驚きます。
下記は最初にカット練習する練習用の型紙です。
katagami.jpg

☆ガラス工芸ブログランキングに参加してます。
ご覧になりましたらクリックお願いします。励みになります。KUNURU ↓
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へにほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ

posted by スタジオ遊 at 10:12| Comment(0) | ステンドグラス基礎技法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

ガラスカットに必要な工具

ガラスカットはガラスカッターでカットした方が早く、正確です。
ガラスカット後、機械でなくガラスカッターでカットしたという証拠に切り口がぴたりと合います。
glass_cut2.jpg
このようにカットされてます。
glase_cut.jpg
下記はガラスカットに必要な工具です。
kougu.jpg
右からマルトリンヌハンマー、ダイヤモンド(人口ダイヤ)ガラスカッター、カーバイトガラスカッター,ガリ、ワニ口プライヤー、ハンカチ大の木綿布。
ダイヤモンド(人口ダイヤ)ガラスカッターは表面がなめらかなアンティークガラスや板ガラスをカットするときに使います。力を入れないで楽にカットできます。ガラス屋さんはこれを使用してます。私が学んだ専門学校ではダイヤモンド(人口ダイヤ)ガラスカッターを使用してました。

☆ガラス工芸ブログランキングに参加してます。
ご覧になりましたらクリックお願いします。励みになります。KUNURU ↓
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へにほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ

posted by スタジオ遊 at 11:10| Comment(0) | ステンドグラス基礎技法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

深いカーブもガラスカッターで簡単にカット

ステンドグラスのガラスカットは正しい方法でカットすればすべてガラスカッターでカットできます。
マシンを使用して無理なカットをしても、後々少しの衝撃で亀裂が入ります。
90度以上の内側の凹みはカットしてはいけません。例外はありますが。
そのようなカット線にならないデザインをします。
よそで長い事習われてからこちらに入られた生徒さんでガラスカットが正確にできた方はこれまでいません。
下記のようなカットも正しく習えば、ガラスカッターですばやく簡単にカットできます。
glase_cut.jpg
☆ガラス工芸ブログランキングに参加してます。
ご覧になりましたらクリックお願いします。励みになります。KUNURU ↓
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へにほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ

posted by スタジオ遊 at 11:48| Comment(0) | ステンドグラス基礎技法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

ステンドグラスの真鍮枠を作る

さて、今回は真鍮枠の作り方を説明します。
1.1.8mの長さのU型真鍮材を万力で固定します。
 sinntyu1.jpg
2. 45度の角度に金のこで切り落とします。
sinntyu2.jpg
3.切り口を金やすりでなめらかに整えます。
ジョイント部分は金やすりでよくこすつておきます。
sinntyu3.jpg
4.縦、横4本全部切れたら上部に穴を開けて、釣り金具をハンダで付けます。
 それから、ステンドグラスの周りに嵌め込み、周りをしっかり固定します。
sintyu4.jpg
5.ジョイント部分をハンダでしっかり付けます。
 中の鉛桟の枠の端と真鍮枠の端も少しハンダで付けます。
 こては熱くしておいてハンダが中に垂れ込むぐらいにしてください。
sintyu5.jpg
posted by スタジオ遊 at 15:35| Comment(0) | ステンドグラス基礎技法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

ステンドグラスの作り方-鉛桟について

度々、鉛桟で組み立てる、と言ってきましたが、ステンドグラスは、ガラスをカットしてからの組立の方法に二通りあります。
1.鉛桟、鉛でできてるのでレッドケイムとも云います。
 その名のとおり1m80p位の長さで鉛の桟になってます。
namarisan.jpg
この桟にガラスを組み込んで、ジョイントをハンダ付けしてパテを詰めます。
これがプロの専門的なパネルの制作方法です。
2.カッパーテープで組み立てる方法
 これは薄い銅のテープになってます。裏にのりが着いてます。
 これを、ガラスの周りに巻いてトレペに写したデザイン画の上に置いてハンダ付けしま  す。
 初心者でもできる簡単な方法です。
 この次もう少し詳しくお話しします。

posted by スタジオ遊 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ステンドグラス基礎技法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ここは、ブログページです。正式な教室ホームページ は、下記です。

http://www.ne.jp/asahi/st/yu/studio_intoro.html